<<11  2007/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅荘
児島の430号線沿いにある、うどん屋「梅荘」。
野崎家の別荘として建てられた歴史のある邸宅です。

駐車場に車をおいて、1分ほど歩きます。

梅荘-01

こちらはテーブル席がある入り口。

梅荘-02

こちらは座敷がある方の入り口です。

梅荘-03

今回は座敷のある方へ入りました。
たくさん光が入ってとても暖かい雰囲気。
きれいなお庭を眺めることができます。

梅荘-04

梅荘膳(1659円)

梅荘-05

うどんは、温かいのか冷たいのか選べます。
ごはんも、じゃこ?といくらが選べます。
天ぷらは、海老、アスパラ、さつまいも、
ごぼう、れんこんなど。野菜がいっぱい。
食後にぜんざいがついています。

梅荘-06

おなかいっぱい~。


~他のメニュー~
かやくうどん(630円)
天ぷらうどん(1029円)
野菜あんかけうどん(924円)
肉うどん(945円)
えび餅ぶっかけうどん・温(997円)
生醤油うどん(577円)
おむすび(136円)
刺身御膳(要予約/5名より)(2100円)
松花堂弁当(要予約/5名より)(3150円)

夜(要予約)
うどんすき(4042円)
味噌煮込みうどん(2310円)
懐石料理(6035円~)


落ち着いた雰囲気がとてもよかったです。



梅荘
倉敷市児島通生1200
086-473-0900
11:00-OS14:00
17:00-22:00(夜は要予約)
定休日:月曜
駐車場:たくさんあり
参考地図:こちら


スポンサーサイト

テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

PATISSERIE NIKI
岡山市新保にあるパティスリーニキ。

niki-01.jpg

イブの夜、予定外にもケーキを食べる機会がやってきました。
予約もしてないし、どこもケーキ屋は人が多いだろうな~と思いながら
通り道にあるニキへ寄ってみました。

イートインできます。

niki-02_20071227102122.jpg

フランボワーズ。
ムースケーキです。

niki-03.jpg

サンタなんとか。
シュークリーム3個。

niki-04.jpg



パティスリーニキ
岡山市新保410
10:00-20:00
086-242-3701
参考地図:こちら


森の食卓 brasserie Mokuan
岡山市湊にある緑に囲まれた洋館、森の食卓 brasserie Mokuan。

森の食卓 brasserie Mokuan-01

緑でいっぱいの広大な敷地内には、小川や池、茶室などがあります。
白いレンガのチャペルもあり、週末はウェディングの会場になります。

今日はランチを食べに行ってきました。

お城のようなお洒落な店内。
かわいいお花がテーブルにありました。

森の食卓 brasserie Mokuan-02

パスタランチ(1500円)をオーダー。

ランチはサラダかスープか選べます。
今日のサラダは生ハム。

森の食卓 brasserie Mokuan-03

スープはカレーのポタージュでした。

森の食卓 brasserie Mokuan-04

パンはガーリックトーストか天然酵母のパンか選べます。

ガーリックトースト。

森の食卓 brasserie Mokuan-05

天然酵母のパン。

森の食卓 brasserie Mokuan-06

パスタは3種類から選べました。
名前は忘れたのですが・・・

あさりとイカ?

森の食卓 brasserie Mokuan-07

サーモンのリングイーニ?

森の食卓 brasserie Mokuan-08

お肉?丸いパスタです。

森の食卓 brasserie Mokuan-09

デザートのアイス。

森の食卓 brasserie Mokuan-010

食後は珈琲か紅茶が選べます。

珈琲。

森の食卓 brasserie Mokuan-011

紅茶。

森の食卓 brasserie Mokuan-012


パスタ、とってもおいしかったです。
珈琲の器が一人違っておもしろかったです。
プラス300円でデザートのアイスがケーキに変更できるそうです。


~他のメニュー~
5食限定スペシャルパスタ
コースランチ(2800円)
ケーキセット(1000円)
記念日コース(10000円:2人)
ディナー(3500円~)
パーティーコース(5000円、7500円)

外のお庭で楽しめるバーベキュープラン(4500円)もあり。
ガーデンやテラスでの貸切パーティーもできるようです。

いろんな楽しみ方ができそう~。


森の食卓 brasserie Mokuan
岡山市湊1344-56
086-276-4088
ランチタイム:11:00~14:00
ディナータイム:17:30~22:30(LO 22:00)
定休日:水曜日
12/30のディナータイム~1/3まではお休み。
お店のHP:こちら


BOKUDEN STADIUM
青江のアミパラ横にあるBOKUDEN STASIUMで忘年会~。
飲み放題なしの3000円コースで。

チシャサラダオモニ仕立て

BOKUDEN STADIUM-01

鮮魚の野菜包み コチュジャンソース

BOKUDEN STADIUM-02

烏賊とニラのチヂミ

BOKUDEN STADIUM-03

烏賊とホルモンの韓国式すき焼き

BOKUDEN STADIUM-04

ソウルプルコギ

BOKUDEN STADIUM-05

鶏カルビの炙り焼き

BOKUDEN STADIUM-06

茨城産ごぼうの唐揚げ

BOKUDEN STADIUM-07

青唐辛子のケランチム

BOKUDEN STADIUM-08

ご飯と韓国海苔のピビンバ

BOKUDEN STADIUM-09

本日のデザート

BOKUDEN STADIUM-010


からーい!でもおいしい~!
すき焼きのあとのピビンバが最高でした~。


BOKUDEN STADIUM
岡山市青江1丁目13-8
086-225-8400
086-225-5200
11:30~14:30
17:30~24:00
定休日:なし


旬茶cocone
玉野にあるおうちカフェ、旬茶cocone。

旬茶cocone-01

木のぬくもりが感じられる店内。
アットホームな雰囲気で
優しそうなお姉さんが迎えてくれました。

旬茶cocone-02

店内のあちこちにキレイなお花が。
あと、椅子が少し低くて?座りやすかったです。

旬茶cocone-03

今回はランチをオーダーしました。
外を眺めながらお茶を。

旬茶cocone-04

チキンカレー(950円:サラダドリンク付)

旬茶cocone-05

おいし~!
お肉がやわらかかったです。

ごぼう入り照焼ハンバーグのワンプレート(950円:ドリンク付)

旬茶cocone-06

体によさそうなおかずがワンプレートに。
ハンバーグはごぼう入りなので食感がよかった~。

セットの紅茶。

旬茶cocone-07

セットのコーヒー。

旬茶cocone-08

ミルクとかシュガーとか。
かわいい~。

旬茶cocone-09

ランチは週代わり?なのかな。

~他のメニュー~
りんごのタルト(400円)
チョコとキャラメルのチーズケーキ(400円)
抹茶のクレームブリュレ(450円)
ミニパフェ(450円)
coconeあんみつ(550円)
チョコレート珈琲(550円)
ホットジンジャー(400円) などなど。

フードはランチだけなのかな?
おいしそうなスイーツがいっぱいです。

遠くから見たら普通の家なので通り過ぎそうになりますが
この看板が目印です。駐車場にもこの看板あります。

旬茶cocone-010


オススメカフェです。ぜひどうぞ~。
(ここで写真展か映像展したいなぁ~)


旬茶cocone
玉野市長尾323-11
0863-73-9228
11:00-19:00
定休日:火曜、水曜
駐車場:あり。道沿いと、お店の前に数台。
お店のブログ:こちら


"My turning into me" レポート
遅くなりました、というか今更ですが
10月24日~11月4日にカフェZで行われた
"My turning into me" 青地大輔写真展のレポです。

いつもお世話になってます、カフェZ
(このブログ、COLORSにはひそかに
カフェZのカテゴリーあるのでぜひご覧ください。)

ゆうらぼさん「何撮ってるの?空?」
maco    「いや、Z」
ゆうらぼさん「?」

こんなの撮ってました。

Daisuke-cafeZ-00.jpg

約1年ぶりくらいの写真展でした。カフェZでは初!
Zでは、いつもカフェスペースの横にある
白壁のギャラリースペースで展示をする人がほとんど。
けど今回、師匠は写真展をするならぜひカフェスペースの黒壁で!と
Zマスターにお願いして黒壁に展示させていただきました。

Daisuke-cafeZ-03.jpg

Zマスターは「この黒壁は初めすごく不評だったんですよ~」って。
いやいや、そんなことないです。とってもとっても素敵な壁です。
でも展示をするとなれば、難しいのかな?という印象はありました。
この壁を、師匠がどう使うのか。
写真だけでなく、展示方法も楽しみな写真展。

Daisuke-cafeZ-01.jpg

今回は畳サイズの大きな写真から手のひらサイズの写真まで
いろんなサイズの写真を展示しました。
大きな黒壁に、どのサイズの写真をどのようにレイアウトするのか
前日の搬入、遅くまで相当悩みましたが・・・
いい感じになった~。

Daisuke-cafeZ-02.jpg

わざと床に置いてみたり、低い位置に飾って
ソファに座った人の目線の高さに合わせて展示してみたり。
窓側の特等席を鑑賞用の専用席にしてくださいました。

「お茶を飲みながら写真を眺めてゆっくりしてもらいたい」
そんな師匠の想いにZマスターは応えてくださり、
わざわざテーブルの配置も変えてくださいました。

Daisuke-cafeZ-06.jpg

お店に入ってすぐのはしごのような棚。
451booksさんセレクトの本と一緒に、写真を。

Daisuke-cafeZ-05.jpg

入り口入って左にある棚は、過去のDMを展示しました。

Daisuke-cafeZ-08.jpg

今回、たくさんの方に足を運んでいただきました。
作品を買ってくださった方もたくさんおられました。
みなさん、本当にありがとうございました。

Daisuke-cafeZ-04.jpg

そして、CAFE Zのみなさん、
本当にお世話になりました。
ありがとうございました~!


とんかつ どんQ
シネマタウン岡南の通り、ネグザスボウルのすぐ横にある、
とんかつのお店「どんQ」。

どんQ-01

ネグザスボウルと駐車場が共同で、表にも裏にも入り口があって便利。
ちなみに↑は裏入り口。

入るととりあえず冷や奴とたくあんが出てきました。

どんQ-02

黒豚の盛り合わせ?(1380円?1430円?)

どんQ-03

とんかつもち豚(1230円)

どんQ-04

ボリュームあります。
ごはんとみそ汁がついています。
この日のみそ汁は豚汁でした。
豚、ごぼう、こんにゃく、にんじん
さといも、ねぎ、大根、もやしなど
具沢山のお汁でした。

ごはんはおかわり可。
テーブルにカリッカリの梅がありました。

どんQ-05

~他のメニュー~
ヒレカツもち豚(1230円)
レディース(1130円)
ヒレカツサンド・テイクアウト(680円)
メンチカツサンド(680円)
ヒレ丼(880円)
ヒレカツ黒豚(1480円)

あと値段忘れたけど

かつ丼
あっさり丼
ジャンボカツ
生姜焼き
みそヒレカツ
などなど、ありました。

テイクアウトと出前があるからいいな~。
出前は3品以上からで~とのことです。

どんQ-06


どんQ
岡山市並木町2-14-5
086-263-0419
11:00-14:30
17:00-21:00(OS20:30)
定休日:火曜
駐車場:50台(共同)
参考地図:こちら

テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

阿藻珍味
さんすて内にある珍味のお店、阿藻珍味。
昭和24年、広島発の珍味屋さんです。
岡山名物のままかりの酢漬けもあったりしますが
一番人気なのはおそらくこれ。

阿藻珍味-01

棒天です。
棒天たこねぎ(210円)

阿藻珍味-02

あつあつをテイクアウトすることができます。
オーダーしてから3分20秒で揚げてくれるそうです。
1本からでもテイクアウト可能!
買って隣の休憩所で食べる事もできます。

他にじゃこや、たこしょうが、枝豆などもありました。
お酒のおつまみには最高です。


阿藻珍味
岡山市駅元町1-1 さんすて内
086-801-5002
AM10:00-PM9:00
お店のHP:こちら


テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

犬島時間オフィシャルサイト

2008A4_o3-1ab

"Glimmer border"
"Birds in the room"
共鳴する美術 2009
"The World"
   "My turning into me"

  20071018110106s.jpg

 Artfull Night in Nagi MOCA

IMG_0565abc.jpg

     カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
     カテゴリー
     最近の記事
     最近のコメント
最新トラックバック
     ブログ内検索
プロフィール

 maco

Author: maco
岡山県在住。カメラマン兼グラフィックデザイナーのアシスタントをやっています。瀬戸内海に浮かぶ小さな島、「犬島」で「犬島時間」というアートプロジェクトのアシスタントディレクターをやっています。犬島時間も今年で九年目です。年中犬島へ足を運び、島民との関わりを大切にしながら活動を続けています。COLORSは、私が日々の生活の中で出会った岡山のグルメ、ショップ、アートの情報発信の場として2006年に開設したサイトです。

     Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。