<<04  2008/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CoMA
シンフォニーホールのすぐ近くにあるカフェ、CoMA。

CoMA-01.jpg

CoMAとは、The Cafe of Modern Apartmentの略で
Coffee&Book Storeと書いてあります。

お店の入り口はビルの裏にあります。
ビルの横にある路地を入って行くと・・・

CoMA-02.jpg

古いマンションという感じの入り口が。

CoMA-03.jpg

階段を上ると

CoMA-04.jpg

お店は2階になります。
ドアを入ると廊下があって、またドアが。

ドアをあけると、そこは暖かい光が差し込む
静かで落ち着いた空間。

カウンター。

CoMA-05.jpg

上の小さな黒板がかわいい~。
店内は北欧の雰囲気です。

CoMA-06.jpg

窓側のこの席。
緑が見えて、暖かい日の光も差し込んでいて
ゆっくり一人で読書したいかも。

CoMA-07.jpg

パインバナナ(550円)

CoMA-08.jpg

ミルクバナナ(500円)

CoMA-09.jpg

冷たいフレッシュジュースがおいしい~。

ジャムトースト(350円)

CoMA-010.jpg

パンが・・・めちゃおいしい!
ジャムつけなくてもいいくらい、
噛んでると甘みが出てくるパンです。

ジャムは瓶に入ってました。
イチゴの形があってツブツブのあるジャムです。
たっぷりつけていただきました~。

CoMA-011.jpg

~他のメニュー~
ブレンドコーヒー(450円~)
ウインナーコーヒー(550円~)
コーヒーフロート(600円)
紅茶(500円~)
あんトースト(500円)
抹茶シフォン(450円)
ベイクドチーズ(400円)
バニラアイス(450円)
フレッシュジュース
キウイ、シトラスなど(550円~)

コーヒーと紅茶は種類が豊富です。
瓶詰めジャム専門店アリムナのジャムも販売してました。
私がいつもお世話になっている451Booksさんの本もたくさんありました。

CoMA-012.jpg

いいお店です。
今度は一人で行ってみようかな。


CoMA
岡山市丸の内1-1-5栗山ビル2階
086-225-5530
9:00-20:00
定休日:第1,3,5月曜日
お店のHP:こちら
参考地図:こちら



スポンサーサイト

テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

魚虎
105円の回転寿司のお店、魚虎。

魚虎-01

前、半田屋があったところで
吉野屋やびっくりドンキーなどの系列です。

オーダーはピンポーンで。

魚虎-012

お寿司はこんな感じで全て105円。
1カンも105円です。

魚虎-03 魚虎-05
魚虎-06 魚虎-07
魚虎-08 魚虎-09
魚虎-010 魚虎-011

赤だし

魚虎-014

冷たい温玉うどん

魚虎-015

気になったもの、その1。
その名も「玉子返し」

魚虎-016

玉子、返されてました。

気になったもの、その2。
お寿司が流れるレールが上下2段になっていて
上がオーダー専用になっていることです。
オーダーしたら寿司を乗せた新幹線が
ゴーっと走って来て目の前でとまります。

魚虎-013

これはいいかも。

気になったもの、その3。
お店の入り口付近に、ジュースの自販機がありました。
カップのジュースだったかな?
ドリンクがいる人は買って席につけばいいのかな?

気になったもの、その4。

魚虎-017

・・・テンション??



魚虎
岡山市西市305
086-242-2680
11:00-22:00
駐車場:たくさん。
参考地図:こちら


テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

犬島アートプロジェクト「精錬所」
犬島アートプロジェクト「精錬所」

2008年4月27日、岡山市犬島に美術館がオープンしました。
ベネッセのアートプロジェクトである「精錬所」の
第一期が完成したということで、行ってきました。

犬島へは瀬戸内市の宝伝にある朝日漁港から船で渡ります。
朝日漁港までのアクセスはこちらこちらを参考にしてください。

港周辺には市営の駐車場や宝伝海水浴場の駐車場がありますが、
台数が少なく、車がとめれない場合もあるので注意してください。
昨年の夏は、犬島時間に来てくださった方々で混雑し
車がとめれず、渋滞や路上駐車などもあり混乱したため
地域の方々にご迷惑をおかけしてしまいました。
できるだけ公共機関を利用していただきたいです。
せっかく港まで来たのに車がおけず島へ渡れなかったら残念なので・・・。
混雑を避ける為にも、時間に余裕を持って行くことをおすすめします。

※今年の夏は犬島時間が週末のみの開催の為、美術館のお客さんと重なり
去年以上に宝伝周辺の混雑が予想されるので、注意してください。

犬島「精錬所」-02

<船代>
一般・大人300円、子供150円
釣客・400円(荷物10kg以下100円~)
チャーター・4000円
※原油価格の高騰により春から船代が値上がりしています。

<時間>
宝伝発
○6:25
○8:00
○11:00
○13:00
○13:45
○17:00
○※18:00(日曜は運休)

犬島発
●6:40
●8:20
●11:15
●13:20
●14:00
●17:15
●※18:45(日曜は運休)

<臨時運航便>
美術館オープンに伴い、
金・土・日・祝日のみ臨時便があります。
○宝伝発15:15
●犬島発15:35
(7月第3週から8月末日まで水~日曜)

あけぼの丸(086-947-0912)


犬島までは船で約7分くらいです。
犬島に着くとすぐ左に見える黒い建物。

犬島「精錬所」-01

「精錬所」の入り口、チケットセンターです。
一般は1000円、15歳以下は無料です。
ただし、館内は予約がないと入れません。
完全予約制なので、事前にメールかファックスで予約してください。
申し込み方法はこちらから。

この黒い建物内はカフェ&ストアのコーナーもあります。
犬島に関係のある本やポストカードなどを販売しています。
コインロッカーはあります。
カフェでは、島民の方々が作ったまつり寿司(1000円)、
オーガニックコーヒー(500円)などがありますが、
2008年5月の段階で、フードは寿司とスナック、
ドリンクはコーヒー、紅茶、水くらいしかありません。
(美術館以外に島内で食事ができるところは2カ所しかありません。
島の方の料理を食べたり、食事を持参して海を見ながら
食べるのもいいかもしれません。)

ここから出て、海沿いを歩き、入り口の柵までは
無料で通ることができます。

犬島「精錬所」-03

ここから先は有料です。
柵がすごいですが・・・

犬島「精錬所」-04

これもアートということです。

犬島「精錬所」-05

見学はツアーなので、個人でまわることはできません。
館内は撮影禁止です。外観はOKとのこと。

この美術館のコンセプトは、「建築、現代アート、環境」。
犬島に残る産業遺構(精錬所跡地)を保存、再生し
自然のエネルギーを使った環境に負荷のない建築と
現代アートを組み合わせ、新しい環境システムにも力を入れた
循環型社会を意識した新しい地域作りのプロジェクトということです。

館内の詳しい説明はしませんが、とにかく真っ暗な空間でした。
迷路のようになってて、体験型のアートといった感じです。
作品が展示してあるというよりは、建物自体が作品というか
映像や空間が作品といった感じで、自分達もその空間に
とけ込んでいるような感覚になりました。

館内に冷暖房はありません。
自然の風を取り入れて、夏は涼しく、冬は暖かくなるような
システムを作っているらしく、館内ではかすかに風の音が聞こえます。

トイレから流れ出る汚水もそのまま海には流さず
植物の力を借りた高度な水質浄化システムがあるそうで
自然に優しい作りになっています。

外の様子はこんな感じです。

IMG_1791.jpg IMG_1810.jpg IMG_1818.jpg
犬島「精錬所」-07 犬島「精錬所」-08
犬島「精錬所」-010 犬島「精錬所」-012

新しく通路はできていましたが、昔と変わりなく
そのままの姿で残っていました。

ぜひ一度、行ってみてください。
犬島の良さを多くの人に知っていただきたいです。

INUJIMA ART PROJECTのサイトはこちらです。

今年は犬島が活気づく年になりそうです。
犬島時間も頑張らなくちゃ!です。




犬島アートプロジェクト「精錬所」
岡山市犬島327-5
tel:086-947-1112
fax:086-947-1115
info@inujima-ap.jp
地図:こちら



テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

麺道楽
すいません。
おそらく「麺道楽」だと思います。
間違っていたらすみません。
(というか誰か正解を教えてください。。。)

12月の半ば頃。
双子座流星群を見に行ったけど、雲で見れなかった帰りに
たまたま目に入ったラーメン屋がここです。

麺道楽-01

閉店5分前くらいに行って
お店の人も外の電気を消しに出て来た時に
「・・・何人ですか?」
「2人です」
「どうぞ」

すいませんでした。私たち、嫌な客です。

ねぎかつおラーメン(750円)

麺道楽-02

すんごいかつおのだしがきいたスープ。
ラーメンというよりはうどんに近い感じ。
あっさりしてます。

とんこつしょうゆ(650円)

麺道楽-03

シンプルなお味。
こってりはしていません。
お汁も全部飲めそうです。


~他のメニュー~
高菜ラーメン(750円)
明太子ラーメン(900円)
キムチラーメン(850円)
しょうゆ・ミソラーメン(600円)などなど。
いろんな組み合わせがあります。


寒い夜にラーメンおいしいです。
屋台チックなのがまたなんとも言えません。

お店を出たころには、雲もなくなり
次から次へと流れ星が流れてきたのでした。



麺道楽
岡山市江崎?
18:00-2:00
(日・祝は1:00まで)
店休日:月曜日
参考地図:こちら(ファミマの向かいにある黄色いテント)



テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

くら寿司 岡山十日市店
5月13日、くら寿司岡山十日市店がオープンしました。

くら寿司岡山店-01

倉敷浜ノ茶屋店はよく行っているのですが
岡山市内にできたことが嬉しいです。

くら寿司はサイドメニューが少ないイメージがあるのですが
岡山店は倉敷店に比べると、サラダ、ひじき、おひたしなど
種類があったように思います。

座席数も岡山店の方が多いみたいです。
土日は人が多いので予約していくことをおすすめします。

海鮮茶碗蒸しが好きです~。


くら寿司 岡山十日市店
岡山市十日市中町6-31
086-801-4610
11:00 - 23:00(入店は22:30まで)
定休日:年中無休
参考地図:こちら
予約:こちらを参考にしてください。


テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

Three quarters of the Sahara
Three quarters of the Sahara
~吉岡修一写真展~

img47f705aa67e82.jpg

国土の3/4がサハラ砂漠という西アフリカの大地「モーリタニア」。
陸の孤島ともいわれる砂に囲まれた場所で生活する人々の
自立支援ボランティアとして13年間活動し続けている吉岡修一さんの写真展。


5月11日(日)~29日(木)
11:00-22:00
定休日:火曜
場所/公文庫カフェ(旧日本銀行:ルネスホール内)
岡山市内山下1-6-20
086-225-3009
参考地図:こちらです。


青地大輔プロデュースの写真展です。
今年から写真展のプロデュースもしています。
DMの制作から、配送、告知、作品のディレクションまで。
(イベントの記録集や写真集なども制作していますが・・・)
時間をかけてゆっくりと準備を進めてきました。
ぜひ、お越し下さい。


テーマ : 展示会、イベントの情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

犬島時間オフィシャルサイト

2008A4_o3-1ab

"Glimmer border"
"Birds in the room"
共鳴する美術 2009
"The World"
   "My turning into me"

  20071018110106s.jpg

 Artfull Night in Nagi MOCA

IMG_0565abc.jpg

     カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
     カテゴリー
     最近の記事
     最近のコメント
最新トラックバック
     ブログ内検索
プロフィール

 maco

Author: maco
岡山県在住。カメラマン兼グラフィックデザイナーのアシスタントをやっています。瀬戸内海に浮かぶ小さな島、「犬島」で「犬島時間」というアートプロジェクトのアシスタントディレクターをやっています。犬島時間も今年で九年目です。年中犬島へ足を運び、島民との関わりを大切にしながら活動を続けています。COLORSは、私が日々の生活の中で出会った岡山のグルメ、ショップ、アートの情報発信の場として2006年に開設したサイトです。

     Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。