<<07  2009/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仁多屋
島根県(出雲國)の仁多米を使ったおにぎり屋さん 「仁多屋」。
仁多米は、鳥取と広島の県境のあたりの仁多郡のお米だそうです。
(仁多米とは→ http://www.nitamai.com/index.php )

仁多屋-01

天満屋岡山店の地下にお店があります。

仁多屋-02

ひとつひとつ包んであります。

仁多屋-03

しそひじき(200円)

仁多屋-04

冷めてもウマイとはこのこと!
お米の味も、やわらかさも、塩加減も絶妙!

あとは
うめしらす(200円)と辛子明太子(189円)を買いました。

どれもおいしいです。
コシヒカリ100%が嬉しい~。

他にもいろんな味がありましたよ。
具材にもこだわりを感じました。

仁多屋は全国各地のデパートや駅などで買えるようです。



天満屋岡山店
http://www.tenmaya.co.jp/okayama/



スポンサーサイト

テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

碧い森
西大寺にある、おいしい珈琲のお店、碧い森。

碧い森-01

お店に入ると、ふわっと香る珈琲の香り。
昔の喫茶店のような、懐かしい香りがします。

碧い森-02

店内は天井が高く、広々としていますが
落ち着いた雰囲気です。
カウンターには素敵なティーカップがずらり。
湯気の向こうにはダンディなマスターが。

碧い森-03

この日はとっても暑かったので
冷たくて甘いものがほしくて、おいしい珈琲はぐっと我慢。。。

マンゴーパフェ(650円)

碧い森-04

かわいい~。
マンゴーたっぷり!

アイスクリームソーダ(700円)

碧い森-05

普段飲まないけど、喫茶店に行くと飲みたくなる~!


~他のメニュー~
珈琲(500円~1000円)
→キャラメルカフェラテ、モカフロスティーなど。
セパレートティー(700円)
キャラメルティーオ・レ(700円)
ココナッツグレープフルーツ(800円)
フレンチトースト(600円)
抹茶アイス(700円)
紅茶のシフォンケーキ(500円)
チキン&きのこピッツア(680円)
オムカレー(800円)
カルボナーラ(800円)
シーフードのジェノバ風ドリア(1000円)
サービスランチ(800円)
かき氷(500円~)  などなど


メニューはざっと100種類くらいあるんじゃないのかな?
ドリンクだけでなく、フードも充実しています。
近くのお客さんが食べてたケーキと
サンドイッチがおいしそうでした~。

このお店、本当に居心地の良いんですよ~。
雰囲気が好きです。ゆっくりできます。
お客さんも、若いカップルや奥様方だけでなく
おじいちゃんが一人で来てたり・・・
幅広い年代に愛されているお店なんだなぁ~と思いました。



碧い森
岡山市東区西大寺中野25-6
086-944-0778
参考地図:このあたり

8月ご案内
9:00-20:00
定休日:第4木曜(8/27)
モーニング9:00-14:00
ランチ12:00-14:00(平日)10食限定



テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

雅叙苑
夜勤明けの日。
仕事が終わって職場を出たら青い空!
天気も良いし、どっか景色のいいところへランチでもしに行くか~。
ってことで、やってきたのが、雅叙苑。
九蟠港の近くにある、木のぬくもりが感じられる一軒家です。

川沿い(海沿い?)をずっと走って来たのですが
駐車場はお店の裏手の道にありました。

雅叙苑-01

素敵な建物です。
1階がギャラリーで、2階が食事スペースとなっています。
オーダーで家具を作っているようで、1階には椅子などが展示してありました。

雅叙苑-02

店内は天井が高くて広々としています。
大きな窓から見えるのは吉井川と瀬戸内海。
とても気持ちの良い空間です。

雅叙苑-03

暖炉やロフトがありました。
こういう家の作りに憧れます。

雅叙苑-04

メニューの本が、木の皮でした。かっこいい~。

雅叙苑-05

雅叙苑カレー(800円)

雅叙苑-06

ちょっとピリ辛のカレーです。
お肉が噛まなくていいくらいにやわらかい!
らっきょもしっかり味がついてておいしかったです。

ランチ・洋食メイン(800円)

雅叙苑-07

ランチは日替わりのようです。
この日のメインはコロッケでした。
ごはんと、お味噌汁、キュウリの漬物、
大根とキュウリとツナのサラダ、明太子ポテト、
それと五目煮(?)でした。
コロッケは外がカリっとしててアツアツでおいしい!
煮物は多くの食材を使っていて、味もしっかりついてました。
とても体によさそうなメニューです。


~他のメニュー~
定食・和食メイン(800円)←この日はサンマの塩焼きでした。
お昼ご飯はプラス200円で、有機無農薬のコーヒーがつきます。
九蟠珈琲(400円)
雅叙苑珈琲(500円)←20分くらいかかります。
カプチーノ(500円)
抹茶カプチーノ(500円)
ミックスジュース(500円) などなど。


ご飯はお替わりOKでした。

お店は一軒家のような作りなので
テーブル席が4つくらいしかありません。
(デッキにもテーブルがありました)
本に掲載されお客さんが多いことと
全て手の込んだ手作りということで
食事が出てくるまでは少し時間がかかります。
時間のある時に、ゆっくり訪れたいお店です。



Trattoria 雅叙苑 Galleria
岡山市東区九蟠4-1
086-948-3188
10:00-16:00
定休日:水、木曜
駐車場:5台
お店のHP:こちら
参考地図:このあたり




テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

犬島時間オフィシャルサイト

2008A4_o3-1ab

"Glimmer border"
"Birds in the room"
共鳴する美術 2009
"The World"
   "My turning into me"

  20071018110106s.jpg

 Artfull Night in Nagi MOCA

IMG_0565abc.jpg

     カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
     カテゴリー
     最近の記事
     最近のコメント
最新トラックバック
     ブログ内検索
プロフィール

 maco

Author: maco
岡山県在住。カメラマン兼グラフィックデザイナーのアシスタントをやっています。瀬戸内海に浮かぶ小さな島、「犬島」で「犬島時間」というアートプロジェクトのアシスタントディレクターをやっています。犬島時間も今年で九年目です。年中犬島へ足を運び、島民との関わりを大切にしながら活動を続けています。COLORSは、私が日々の生活の中で出会った岡山のグルメ、ショップ、アートの情報発信の場として2006年に開設したサイトです。

     Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。