<<04  2017/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Nagi MOCA  奈義町現代美術館
仕事の打ち合わせで、奈義町現代美術館へ行ってきました。

20070609192631.jpg

現代美術館としてはかなり有名な美術館。
全国から作家や建築家が訪れるそうです。

20070609193052.jpg

美術館の周りは緑がいっぱい。
芝生で囲まれています。
昨年の師匠・青地大輔の展覧会、
" A place with water " のDMに使われた写真は、
ここの芝生で撮ったものです。

20070609223301.jpg

受付です。アート関係のチラシやフライヤー、
Tシャツ、ポストカードなどの販売もしています。

20070609223735.jpg

喫茶室へと続く廊下。

20070609224017.jpg

喫茶室。エスプレッソコーヒー、紅茶、
オレンジジュースを飲みながら、作品をみたり、
雑誌を読んだりすることができます。

20070609225019.jpg

美術館の中心に位置する池。
夜になるとカエルの鳴き声が聞こえます。

20070609225402.jpg

ガラス越しに見た池。

20070609225525.jpg

「大地」という展示室。
開放的な池とはまた違った魅力があります。

20070609225706.jpg

北棟ギャラリー。

20070609225838.jpg

展示室「太陽」の前室。この部屋の中心部に黒く太い円筒があり、
中に入れます。円筒の中は狭く、螺旋階段となっており、
進んでいくと、京都の龍安寺そっくりの石庭が現れます。
残念ながら中の写真はありませんが、とても不思議な斜めの空間です。

20070609230736.jpg

展示室「月」。三日月の形をした大きな部屋。
白くて無音の世界です。中秋の名月の夜10時頃、
この部屋の白い壁に、月の光と影が姿を現わします。

20070609231153.jpg

関係者以外は入ることの出来ない、美術館の裏庭。
池と、展示室「月」、那岐山が見える場所です。

20070609232019.jpg

屋上から見た池。

20070609232142.jpg

美術館のシンボルとも言える、展示室「太陽」。
展示室「太陽」の前室はここへ繋がっています。

20070609232942.jpg

屋上には、ちょっとしたパフォーマンスができそうな
ステージもあります。

20070609233118.jpg

日が落ちて暗くなった美術館も素敵です。
暗くなってからこの池で、打ち合わせを行いました。

近々このブログで紹介する予定ですが・・・

7月7日の七夕の夜。
ここ、奈義町現代美術館で
青地大輔の映像を見ることができます!

一夜限りの、しかも人数限定のイベントです。

詳細はまたお知らせします。
お楽しみに!


Nagi MOCA 奈義町現代美術館
勝田郡奈義町豊沢441 
0868-36-5811
9:30-17:00(入館は16:30まで)
毎週月曜および祝日の翌日休館
観覧料金
一般・大学生700円(500円)
高校生500円(350円)
中小学生300円(200円)
*( )内は20名以上の団体料金
駐車場:あり
参考地図 → こちら です。

Nagi MOCA 奈義町現代美術館の詳細は
こちらの ホームページ をご覧下さい。


テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

犬島時間オフィシャルサイト

2008A4_o3-1ab

"Glimmer border"
"Birds in the room"
共鳴する美術 2009
"The World"
   "My turning into me"

  20071018110106s.jpg

 Artfull Night in Nagi MOCA

IMG_0565abc.jpg

     カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
     カテゴリー
     最近の記事
     最近のコメント
最新トラックバック
     ブログ内検索
プロフィール

 maco

Author: maco
岡山県在住。カメラマン兼グラフィックデザイナーのアシスタントをやっています。瀬戸内海に浮かぶ小さな島、「犬島」で「犬島時間」というアートプロジェクトのアシスタントディレクターをやっています。犬島時間も今年で九年目です。年中犬島へ足を運び、島民との関わりを大切にしながら活動を続けています。COLORSは、私が日々の生活の中で出会った岡山のグルメ、ショップ、アートの情報発信の場として2006年に開設したサイトです。

     Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。