<<10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
"My turning into me" レポート
遅くなりました、というか今更ですが
10月24日~11月4日にカフェZで行われた
"My turning into me" 青地大輔写真展のレポです。

いつもお世話になってます、カフェZ
(このブログ、COLORSにはひそかに
カフェZのカテゴリーあるのでぜひご覧ください。)

ゆうらぼさん「何撮ってるの?空?」
maco    「いや、Z」
ゆうらぼさん「?」

こんなの撮ってました。

Daisuke-cafeZ-00.jpg

約1年ぶりくらいの写真展でした。カフェZでは初!
Zでは、いつもカフェスペースの横にある
白壁のギャラリースペースで展示をする人がほとんど。
けど今回、師匠は写真展をするならぜひカフェスペースの黒壁で!と
Zマスターにお願いして黒壁に展示させていただきました。

Daisuke-cafeZ-03.jpg

Zマスターは「この黒壁は初めすごく不評だったんですよ~」って。
いやいや、そんなことないです。とってもとっても素敵な壁です。
でも展示をするとなれば、難しいのかな?という印象はありました。
この壁を、師匠がどう使うのか。
写真だけでなく、展示方法も楽しみな写真展。

Daisuke-cafeZ-01.jpg

今回は畳サイズの大きな写真から手のひらサイズの写真まで
いろんなサイズの写真を展示しました。
大きな黒壁に、どのサイズの写真をどのようにレイアウトするのか
前日の搬入、遅くまで相当悩みましたが・・・
いい感じになった~。

Daisuke-cafeZ-02.jpg

わざと床に置いてみたり、低い位置に飾って
ソファに座った人の目線の高さに合わせて展示してみたり。
窓側の特等席を鑑賞用の専用席にしてくださいました。

「お茶を飲みながら写真を眺めてゆっくりしてもらいたい」
そんな師匠の想いにZマスターは応えてくださり、
わざわざテーブルの配置も変えてくださいました。

Daisuke-cafeZ-06.jpg

お店に入ってすぐのはしごのような棚。
451booksさんセレクトの本と一緒に、写真を。

Daisuke-cafeZ-05.jpg

入り口入って左にある棚は、過去のDMを展示しました。

Daisuke-cafeZ-08.jpg

今回、たくさんの方に足を運んでいただきました。
作品を買ってくださった方もたくさんおられました。
みなさん、本当にありがとうございました。

Daisuke-cafeZ-04.jpg

そして、CAFE Zのみなさん、
本当にお世話になりました。
ありがとうございました~!


コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

その節は、お疲れさまでした。
その後は、常設で「三日月」の作品展示しています。
好評をいただいていますよ。
>Z!さん
お疲れさまでした。
本当にお世話になりました。
師匠がカフェで個展をしているのは初めて見ましたが
カフェのゆっくりとした時間とか
珈琲の香りとか、子供達の楽しそうな声とか
ギャラリーとはまた違った雰囲気があって
とっても新鮮でよかったです。楽しかった~☆
犬島時間オフィシャルサイト

2008A4_o3-1ab

"Glimmer border"
"Birds in the room"
共鳴する美術 2009
"The World"
   "My turning into me"

  20071018110106s.jpg

 Artfull Night in Nagi MOCA

IMG_0565abc.jpg

     カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
     カテゴリー
     最近の記事
     最近のコメント
最新トラックバック
     ブログ内検索
プロフィール

 maco

Author: maco
岡山県在住。カメラマン兼グラフィックデザイナーのアシスタントをやっています。瀬戸内海に浮かぶ小さな島、「犬島」で「犬島時間」というアートプロジェクトのアシスタントディレクターをやっています。犬島時間も今年で九年目です。年中犬島へ足を運び、島民との関わりを大切にしながら活動を続けています。COLORSは、私が日々の生活の中で出会った岡山のグルメ、ショップ、アートの情報発信の場として2006年に開設したサイトです。

     Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。